カテゴリ「健康長寿社会」 ポスト「京」重点課題2 個別化・予防医療を支援する統合計算生命科学
 

シンポジウム開催のお知らせ

  • 日時:2017年11月13日(月)13:30 ~ 17:05(受付開始13:00)
  • 場所:秋葉原UDXギャラリー 4F TypeS
    • 東京都千代田区(JR秋葉原駅電気街口徒歩2分)
    • アクセスマップ(Webページpdf)※秋葉原UDXサイトにジャンプします。
    • JR秋葉原駅電気街口からの行き方・・・電気街口を出て右折し、前方にあるエスカレータにのり、そのままブリッジを直進すればUDX2Fに着きます。建物外側(大型ビジョンの左奥)にある2F-4F直通エスカレーターを上ると、右側がUDXギャラリーです。
  • 参加費:無料
  • 定員:200名程度
  • 参加登録
    • 参加申し込みフォームよりお申し込みください。
    • 申し込みフォームが、ブラウザによってうまく表示が出来ない場合があります。その場合はお手数ですが別ブラウザをご使用ください。
    • 事前登録申し込み締め切り:11月7日(火)17:00
    • 申込多数の場合、締切前に受付を終了させていただく場合があります。ご了承ください。
  • 主催:ポスト「京」重点課題2 個別化・予防医療を支援する統合計算生命科学
  • 協賛:「システム癌新次元」文部科学省科学研究費補助金 新学術領域研究(複合領域4701) がんシステムの新次元俯瞰と攻略
  • お問合せ先
    • 東京大学医科学研究所 ヒトゲノム解析センター DNA情報解析分野
    • ポスト「京」重点課題2 事務局
    • E-mail:icls-office[at]hgc.jp  TEL: 03-5449-5615
  • シンポジウムポスターあります(2017年10月17日更新)

プログラム

(2017年10月17日更新)

13:30-13:40 開会挨拶
宮野 悟(東京大学医科学研究所 教授)
13:40-14:30 【基調講演】
脳の血流低下が認知症を引き起こす?
~脳循環の3D顕微鏡イメージングで分かってきたこと~
要旨
正本 和人(電気通信大学 脳科学ライフサポート研究センター 教授/サブ課題B課題協力者)
14:30-15:10 脳循環調節機構の解明に向けた全脳循環シミュレータの構築
~複雑構造を持つ循環系の再現~
要旨
伊井 仁志(大阪大学大学院基礎工学研究科 特任准教授/サブ課題B課題参加者)
15:30-16:10 基礎医学と臨床医学をつなぐ夢の懸け橋
~ポスト「京」が必要なわけ~
要旨
久田 俊明(株式会社UT-Heart研究所 代表取締役会長/サブ課題C課題責任者)
16:10-16:50 スパコンが明らかにするがんの免疫回避のメカニズム
小川 誠司(京都大学大学院医学研究科 教授/サブ課題A分担責任者)
17:00-17:05 閉会挨拶


左から、正本和人先生、伊井仁志先生、久田俊明先生、小川誠司先生

Copyright © 2016 カテゴリ「健康長寿社会」 ポスト「京」重点課題2 個別化・予防医療を支援する統合計算生命科学