カテゴリ「健康長寿社会」 ポスト「京」重点課題2 個別化・予防医療を支援する統合計算生命科学
 

研究成果(平成30年度)

論文

  1. Tomoko Saito, Atsushi Niida, Ryutaro Uchi, et al.:A temporal shift of the evolutionary principle shaping intratumor heterogeneity in colorectal cancer, Nature Communications 9, 2884(2018).

口頭発表

月or日 発表者 題目 学会等名称
3月宮野悟京算百景Vol.25「生物学と数学の融合でゲノムの病気「がん」の本質に迫る高度情報科学技術研究機構
3/26ポスト「京」重点課題2(東京大学医科学研究所)NEWS LETTER Vol.14公開
3/24Satoru Miyano
(Keynote lecture)
Challenges to Cancer Big Data by Artificial Intelligence and Supercomputers8th Reverse-Phase Protein Array Global Workshop (RPPA2019) (Tokyo, Japan)
2/21ポスト「京」重点課題2(東京大学医科学研究所)NEWS LETTER Vol.13公開
2/15ポスト「京」重点課題2(東京大学医科学研究所)NEWS LETTER Vol.12公開
2/7宮野悟
(基調講演)
世界トップのがんゲノム研究が生まれるスーパーコンピュータとその運用第11回トップセミナー~ビジネスチャンスを創出し産業の未来を拓くスーパーコンピュータ~ (大阪府大阪市)
2/2宮野悟
(特別講演)
未来のがんゲノム研究を支えるコンピュータ資源と人工知能West Japan Hematology Forum In Osaka (大阪市北区)
1/25宮野悟
(基調講演)
がんビッグデータ解析の現状と未来第1回日本メディカルAI学会学術集会 (東京都中央区)
1/16宮野悟ゲノム医療によるAI技術活用の課題第154回日本医学会シンポジウム「AIと医療の現状と課題」 (東京都文京区)
12/15久田俊明心臓シミュレータ UT-Heartの現在と未来第12回NPO健康医療開発機構シンポジウム「血液はめぐる-循環器疾患の世界最先端戦略- (東京都港区)
12/10-11Satoru MiyanoCancer Genomics and Clinical SequencingMilken Prostate Cancer Foundation/Genesort conference in Precision Medicine in Cancer Genomic (NY, USA)
12/3-6Satoshi ItoVirtual Grid Engine: Accelerating thousands of omics sample analyses using large-­scale supercomputersInternational Conference on Bioinformatics and Biomedicine (Madrid, Spain)
11/23神内衣里香, 加藤一郎, 角田将典(東京大学医科学研究所)「健康×医療×スパコン-未来はここでとっくにはじまっている-2018年度理研計算科学研究センター一般公開
11/11宮野悟
(基調講演)
統合計算生命科学のもたらすゲノム医療の展望第15回DIA日本年会 (東京)
11/7宮野悟
(パネリスト)
日本におけるヘルスケアシステムの課題2018日米医療機器イノベーションフォーラム静岡 (静岡)
11/2神内衣里香個別化・予防医療を支援する統合計算生命科学第5回「京」を中核とするHPCIシステム利用研究課題 成果報告会~ポスト「京」への移行期を迎えるHPCI~ (東京都港区)
10/27Satoru MiyanoRevolutionizing Cancer Clinical Sequencing by IBM Watson and Supercomputer with Big DataThe 1st Baodi Forum on Medical Innovations in Health and Disease (Tianjin, China)
10/18宮野悟人工知能とスパコンで拓くがん臨床シークエンス第28回 DM club meeting (宮城県仙台)
10/17Satoru Miyano
(Keynote)
Accelerating Cancer Genomics by Supercomputer and AIAI and Precision Forum (Taiwan)
10/13宮野悟人工知能によるがんの臨床シークエンス支援研究新PharmaTrain教育コース (東京)
10/1ポスト「京」重点課題2(東京大学医科学研究所)NEWS LETTER Vol.11公開
9/20新井田厚司
(オーガナイザー)
医学・情報学融合研究が牽引するメディカルイノベーション生命医薬情報学連合大会(IIBMP2018)
9/9新井田厚司
(オーガナイザー)
データ科学から迫る生命医科学研究のフロンティア2018年度統計関連学会連合大会
9/8-12Satoshi Ito,Masaaki Yadome, Satoru MiyanoVirtual Grid Engine: A pseudo grid engine on MPI parallel environments17TH EUROPEAN CONFERENCE ON COMPUTATIONAL BIOLOGY
(Athens, Greece)
9/1宮野悟AIがもたらすこれからの生命科学第58回 生命科学夏の学校 (山梨)
生化学若い研究者の会
8/28宮野悟スパコンで暴き出すがんの複雑さSS研HPCフォーラム2018 次世代HPCの息吹 (東京都港区)
サイエンティフィック・システム研究会
8/1ポスト「京」重点課題2(東京大学医科学研究所)NEWS LETTER Vol.10公開
7/31宮野悟がんゲノム研究最先端-スーパーコンピュータと人工知能ががん研究に必要な訳「創造性の育成塾」第13回夏合宿 (静岡県三島市)
7/26宮野悟AIとスパコンによる最先端のがん治療~がん患者は待てない~みどり会 (東京)
7/21宮野悟人工知能のパワースーツを着たオンコロジストの登場第25回外科フォーラム (東京)
6/28宮野悟Watsonを用いたがんゲノム医療支援最前線Bio Tech 2018 日本オミックス医療学会大会~AI創薬フォーラム~ (東京)
6/19Satoru Miyano (Prenary session)Revolutionizing Cancer Genomic Medicine by AI and Supercomputer with Big Data2018 Symposia on VLSI Technology and Circuits (HI, USA)
6/12ポスト「京」重点課題2(東京大学医科学研究所)NEWS LETTER Vol.9公開
6/12宮野悟人工知能によるがんの臨床シークエンス支援技術の現場から平成30年度第2回臨床腫瘍セミナー(福島県福島市)
6/8宮野悟ゲノム解析の最前線、次世代のゲノム医療第28回がん臨床研究フォーラム (東京)
6/2宮野悟人工知能とスパコンでがんのシステム異常を暴き出し患者さんへCo-stimulators'Assembly (東京)
5/30宮野悟がんゲノム医療研究におけるAI/MLへの期待AWS SUMMIT TOKYO (東京)
5/21Satoru MiyanoAccelerating Cancer Clinical Sequence by Artificial Intelligence and SupercomputerMedicina de precisión en el siglo XXI Seminario (Mexico city, Mexico)
4/24Satoru Miyano (Plenary Speaker)Arrival of Oncologists Armed with AI-Powered Exoskeletons2018 8th International Conference on Biomedical Engineering and Technology (Bali, Indonesia)

受賞

名称 受賞者 テーマ 助成機関
5/15紫綬褒章小川誠司腫瘍学研究
4/19奨励賞大谷智仁脳動脈瘤コイル塞栓術の患者別診断・治療支援にむけた計算力学フレームワークの構築の研究日本機械学会
4/17平成30年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)杉浦清了(代表)心臓シミュレータによる臨床研究文部科学省

「日」は、受賞日以外にも授与式日や伝達式日で記載する場合あり。

書籍等掲載

名称 題目 執筆者
1/4BRAIN and NERVE Vol.71がんゲノム医療における人口知能 がんの理解は人知を超えてしまった宮野悟
11/30遺伝子医学MOOK34号東京大学医科学研究所におけるがんの臨床シークエンスシステム研究の背景宮野悟
4/10遺伝子医学MOOK33号多領域シーケンスとがんの進化シミュレーション-大腸がんの腫瘍内不均一性の解析を例に-新井田厚司
Copyright © 2016 カテゴリ「健康長寿社会」 ポスト「京」重点課題2 個別化・予防医療を支援する統合計算生命科学